忙しい方へ教えたい!iPhoneの通話に関する便利な小技☆

アプリアイコン

すぐに電話に出られない時や同じ相手に何度かリダイヤルしたい時、皆さんはどのように操作していますか?
通話に関する小技を覚えておくと、忙しい時も対応が楽になりますよ!

電話に出られないことをメッセージで伝える

1つ目はバスの中など、どうしても電話に出られないけどiPhoneは操作できる時に使える小技です。
設定アプリを起動し、「電話」を選択しましょうヽ(´▽`)/
01

続いて「テキストメッセージで返信」をタップします。
02

この画面になったら、文章で伝えたい内容を任意で作成しておくことができますよ。
03

実際に使用する方法は着信があった時、着信画面上に表示される「メッセージ」ボタンをタップし、1つメッセージを選択し返信します。

1タップでリダイヤル

電話をかけたけど話し中で繋がらなかった時、再度かけ直す時に使える小技です。
一番最近電話をかけた相手に電話をするなら、ダイヤル画面で受話器ボタンをタップするだけでOK♪
04

自動的に、最後にかけた電話番号へ発信しますよ(◎_◎)
数分後にかけ直す時などに便利です!
05

電話帳から通話を開始する

最後にご紹介する小技は、電話帳から電話をかける方法です。
電話帳を活用するのは当たり前のことですが、発信(受話器)ボタンをタップしてみましょう!
06

すると通常の電話以外に、LINEも選択肢に表示されました。
複数の通話アプリに連絡先を登録していれば、iPhoneの電話帳から簡単に通話可能ですよ(^^)
07

いかがですか?
プライベートでも仕事でも、通話機能を頻繁に利用する方はぜひ覚えておいてくださいね!

(作成者:sacco)

この記事で紹介したアプリに関連するカテゴリ

  • キーワード表示
  • リスト表示

合わせて読みたい似てる記事