標準メモアプリがスゴイ!チェックリストを作成する小技☆

アプリアイコン

便利なメモアプリはたくさんありますが、iPhoneの標準メモアプリだって負けてはいません!
持ち物リストやToDoリストなど、チェックリストの作り方を教えちゃいます(^^♪

標準メモアプリでチェックリストを作成

ではさっそく作成の手順を説明していきますね(”ω”)ノ
iPhoneに最初から入っている「メモ」というアプリを起動し、右下の新規作成ボタンをタップ!
01

こちらの画面になったら、チェックマークのボタンをタップします。
02

すると、自動的に「○」が表示されるので、自分の好きな項目を入力していくだけ!
03

チェックリストなので、「○」の部分をタップするとチェックマークを入れることができます(^◇^)
例えば持ち物をリスト化し、カバンに入れたらチェックすれば忘れ物がなくなりそうですね♪
04

ウィジェットに設定して簡単リスト表示

みなさんは、ウィジェットを普段から活用していますか?ウィジェットに「メモ」を追加しましょう!
設定アプリから、「Touch IDとパスコード」へ進み「今日の表示」をオン(緑色)にしてください。
05

これで、ロック画面時に右にスワイプするとウィジェットを表示できるようになりますよ。
ロック画面を解除しなくても簡単な操作でチェックリストを開けるのでおすすめの設定です( ^ω^ )b
06

「メモ」アプリの小技をご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?
シンプルだけど結構便利なので、知らなかった方はぜひお試しください!

(作成者:sacco)

この記事で紹介したアプリに関連するカテゴリ

  • キーワード表示
  • リスト表示

合わせて読みたい似てる記事