【ゆるげつ】校長になって憂鬱を与える側になろう

アプリレビュー

orekoucho 2014_04_10

ゆるっと月曜日!略してゆるげつ!

みなさん新生活にはもうなれましたでしょうか?
月曜日憂鬱だし、花粉が鬱陶しいし…ってお思いでしょうか?

そんな皆様には校長先生になって朝礼のお話をしていただきたいと思います。

orekocho 6

朝礼の校長のお話といえば、一日の始まりに憂鬱になるもの…ちょっと月曜の憂鬱に似てますよね…
このアプリはその憂鬱を与える側になれるアプリなんです!!

orekocho 5

まず初めに話す内容の題名を15文字以内で入力します。
今回は「金魚が鯉になるお話」をしたいと思います(*´∀`)

orekocho 4

題名を入力すると校長が話を始めます。

orekoucho 1

なんと校長はこの話題で5時間お話を続けた模様です…

orekocho 2

生徒は校長の話が長すぎると倒れてしまいます(^_^;)
入力した文字によって校長の話の長さや生徒の倒れる数が変化してポイントが変わってきます!

いろいろな言葉をチャレンジして、高得点を目指してくださいね♪
みなさんの月曜日&今週が素敵なものでありますように!

俺の校長/無料

※こちらで表記しているアプリの価格は、記事作成当時の価格になります。ダウンロードの際は、必ずお値段をお確かめください!

上部へ戻る