【質問】iOS12で追加された計測アプリの使い方を教えて

icon

トリセツ編集員によるiPhoneお悩み相談のコーナー!(。・∀・。)ノ今回はこちら!

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

【質問】iOS12で追加された計測アプリの使い方を教えて

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

iOS12にアップデートしてから、iPhoneに「計測」というアプリが増えていることにお気付きですか?
目の前にある物の長さを知りたい時に使える、高性能アプリです(=゚ω゚)ノ

おおよその長さを知れる

計測アプリは、iPhoneのホーム画面にある「便利ツール」と言うフォルダの中にありますよ。
タップして起動し、長さを計測したいものをうつします。

01

四角いものだと、このように黄色い枠で囲われる場合があります。
iPhoneを傾けたり動かして、形が確定したら矩形を追加という+ボタンをタップしてください(=゚ω゚)ノ

02

すると、自動的にアプリが長さを判別して表示してくれました!
おおよその長さがわかるので、定規が手元になくても参考になります(・∀・)

03

計測後は画像として残せる

立体的なものの一辺をピックアップするやり方もあります。
長さを知りたい辺の端(角)に白いポイントを合わせ+ボタンをタップ♪

04

黄色い点線が表示されていますね。
辺の2点目の端(角)も、同様にポイントを合わせて+ボタンをタップしましょう。

05

これで、立体的なものの一辺のおおよその長さが表示されました!
画面右下にある丸いボタンは、シャッターボタンです。

06

計測した結果を、このように画像としてiPhoneに保存できちゃいます(^○^)
確認したい時は、写真アプリから見られますよ。

07

今回のお悩み、スッキリ解決できましたか?
1cm単位で、だいたいの大きさがわかるので機会があればみなさんも使ってみてくださいね。
————————————–
皆さんが疑問に思っている【質問】ネタを募集中です(≧▽≦)iPhoneのことや、こんなアプリない?などなんでもOK!コチラからレビューに投稿してください♪
————————————–

(作成者:sacco)

この記事で紹介したアプリに関連するカテゴリ

  • キーワード表示
  • リスト表示

合わせて読みたい似てる記事