【小技】アニ文字非対応機種の相手にLINEでアニ文字を送る!

アプリアイコン

はじめにこの小技は、iPhone X以降の機種でアニ文字を作成できる環境が必要です。
ですがアニ文字が作れない機種を使っている相手へも、LINEトークにアニ文字を送信できますよ♪

アニ文字を動画として送る

メッセージアプリで送信済みのアニ文字は、LINEユーザーに送信できます。
まずは、送信履歴からアニ文字をタップしましょうヽ(´▽`)/

01

続いて、共有ボタンをタップしてください。

02

左に向かってスクロールしていき、「その他」を選択します。

03

アクティビティの中にLINEがあるので、こちらをタップしてオンの状態にしましょう!
そして、「完了」ボタンをタップします。

04

共有メニューの中にLINEが出ていますね。
LINEのアイコンをタップします。

05

友だちを選択して、トークルームに送信できます。
トークルームへ送ったアニ文字動画を、タップしてみましょう(^○^)

06

共有ボタンをタップすると、このように選択肢が表示されます。
LINEアプリのタイムラインなどへ、簡単にシェアできるようになっていますよ♪

07

いかがですか?
アニ文字を作成する機種は限られていますが、受け取って再生する操作は多くの方が行えます。どんどんシェアしていきましょうd( ̄  ̄)

(作成者:sacco)

この記事で紹介したアプリに関連するカテゴリ

  • キーワード表示
  • リスト表示

合わせて読みたい似てる記事