【質問】iOSのアップデートができない時どうすればいい?

icon

トリセツ編集員によるiPhoneお悩み相談のコーナー!(。・∀・。)ノ今回はこちら!

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

【質問】iOSのアップデートができない時どうすればいい?

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

iOSのアップデート通知がきて実行したら、メッセージが出てきてアップデートに失敗してしまう、なんてことがたまにあるんですよね…。
いくつかの原因をご紹介しますので、対策を覚えておきましょう。

iPhoneの空き容量を確認する

はじめにアップデートに必要なiPhoneの空き容量を確保できているか見てみましょう。
設定アプリを起動したら、「一般」を選択します。

01

続いて、「iPhoneストレージ」をタップしましょう( ^ω^ )

02

次の画面で、iPhoneの全体的な容量に対し何割くらい使用しているか把握することができますよ。
大型アップデートの場合は、多くのデータをインストールすることもあり写真を最適化するなど対策が必要です。

03

また、アプリごとにどのくらいのデータ容量を使っているか数値で確認もできます。
使っていないアプリなら、どんどん削除して日頃から容量を確保しておきましょう。

04

Wi-fiの環境を確認する

iOSをアップデートする時は、充電しながら強い電波のWi-fi環境で行うのがベストです。
電池切れやアップデート中断でフリーズしてしまうのを防ぐためです(`・ω・´)

05

電源を落とし再び電源を入れる

上記の方法を確認してもダメな場合は、一度電源を落としてみましょう
あらためて電源を入れ、もう一度アップデート作業を行うとスムーズに実行できる場合もありますよ。

06

今回のお悩み、スッキリ解決できましたか?
日頃からできるのは、アプリや画像の整理です。不要なデータはこまめに削除しておきましょう!
————————————–
皆さんが疑問に思っている【質問】ネタを募集中です(≧▽≦)iPhoneのことや、こんなアプリない?などなんでもOK!コチラからレビューに投稿してください♪
————————————–

(作成者:sacco)

この記事で紹介したアプリに関連するカテゴリ

  • キーワード表示
  • リスト表示

合わせて読みたい似てる記事