記事で紹介しているアプリ
星めぐりの夜 

宮沢賢治の世界をiPhoneの中にとじこめたスノードーム風アプリ

アプリレビュー

icon_2014_07_01_hoshimeguri

とんでもない癒し系アプリを発見してしまいました…(*´ω`*)

宮沢賢治の世界をモチーフにした星空空間をスノードームのようにiPhoneの中にとじこめたアプリ「星めぐりの夜」のご紹介です!

2014_07_01_hoshimeguri01

まさにスノードームの内側に入ったような感覚!

スワイプでカメラの回転、ピンチでズームなどができるので、360°全方向に目を向け星空空間をじっくり楽しむことができるんです。

2014_07_01_hoshimeguri06

これだけでもかなりの癒やしなのですが、色のついた星をタップすることで宮沢賢治作品の断片を読むこともできます。

2014_07_01_hoshimeguri03
2014_07_01_hoshimeguri04

気になった作品に出会ったら、「青空文庫で読む」から作品を実際に読むことも!(・∀・)イイ!!

2014_07_01_hoshimeguri02
2014_07_01_hoshimeguri05

いかがですか?文学の世界に癒やされたい方にはオススメのアプリ、是非ダウンロードしてみてください♪

星めぐりの夜/無料

※こちらで表記しているアプリの価格は、記事作成当時の価格になります。ダウンロードの際は、必ずお値段をお確かめください!

上部へ戻る