記事で紹介しているアプリ
LINE

LINEの乗っ取りが流行中!注意すべき設定と対策まとめ

小技

icon_2014_05_07_line

最近、LINEアカウントの乗っ取りが流行っているようですね(つω・`。)
前々から増加の一途をたどっている乗っ取り被害、遭わないためには&遭ったらどうすればいいの?というわけで今回は、注意すべき設定と対策をまとめてみました!

他端末ログイン許可はオフに!

パソコン用のLINEアプリを使用したことがある方は特に注意したほうがいい、他端末ログイン許可の設定!

2014_07_10_line_nottori01

要するにパソコンなどのiPhone以外の端末からLINEにログインすることを許可するかどうかの設定なのですが、これが「許可する(オン)」になっていると乗っ取られるリスクが上がります。

なので、「その他」メニューから「設定」「アカウント」「他端末ログイン許可」はオフにしておくのがいいでしょう!

2014_07_10_line_nottori02

今では乗っ取り対策として、パソコンなどからLINEにログインする時にはiPhoneのLINE上でも本人確認用コードを入力しなければならない仕組みになったので以前より危険性は下がっています。

が、パソコン版LINEなどを使わない方はオフにしておいたほうが安全!

電話番号とメールアドレスはしっかり登録

Facebookアカウントを使ってLINEをはじめた方は特に注意!
「その他」「設定」「アカウント」で、「電話番号」「メールアドレス変更(登録)」からまずはそれぞれちゃんと登録されているか確認しましょう!

2014_07_10_line_nottori03

登録されていなかった方は、しっかり登録しておくことをおすすめします!
特にメールアドレスはパスワードと併せて必ず登録しましょう!

これを登録しておくと、乗っ取りのリスクが軽減されるのも勿論ですが万が一乗っ取られた時にも対策がとれるようになります!

パスワードを強固なものに変更しよう

自分は大丈夫だろう…と思ってパスワードを予測されやすい単純なものに設定してしまっている方は、パワーアップさせた方がいいかもです(´・ω・`)

「その他」「設定」「アカウント」「メールアドレス変更(登録)」から「パスワード変更」を選択して、より強固なものに変更しましょう!

参考記事:「危険なパスワード」使っていませんか?

2014_07_10_line_nottori04

今ならパスワードを変更すると限定スタンプがもらえるそうですよ♪

万が一アカウントを乗っ取られたら

LINEアカウントが乗っ取られると、LINEでつながっている友だち宛に自分のアカウントから身に覚えのないトークが大量に送られたりする被害が出ます。

乗っ取られてしまった場合は、
①登録メールアドレスを変更する
こちらからLINE宛に問題を報告する

などの対処を行ってみてくださいね!

LINE/無料

※こちらで表記しているアプリの価格は、記事作成当時の価格になります。ダウンロードの際は、必ずお値段をお確かめください!

上部へ戻る