【質問】急ぎでiPhoneを充電したい時どうすれば効果ある?

icon

トリセツ編集員によるiPhoneお悩み相談のコーナー!(。・∀・。)ノ今回はこちら!

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

【質問】急ぎでiPhoneを充電したい時どうすれば効果ある?

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

充電しないまま寝てしまい、朝慌ててiPhoneを充電し始めてもなかなか満充電にならないと焦りますよね。
そこで、少しでもはやく充電したい時に試してほしい方法をご紹介します♪

低電力モード設定で機能をセーブする

まずは低電力モード設定してみましょう!
設定アプリを起動後、「バッテリー」を選択してください。

01

次の画面に「低電力モード」と出てきます。こちらをタップして有効にします。
画面右上の電池アイコンは黄色くなり、メールを手動でしか受信できないなど機能制限することで早く充電できますよ!

02

コントロールセンターに、低電力モードのボタンを設置できるのでぜひ追加しておいてください(・∀・)
コントロールセンターに低電力モードボタンを追加する手順は、【質問】コントロールセンターに機能を追加する方法を教えて!←を参考にしてくださいね。

03

機内モードに設定する

飛行機に乗らないと出番のない「機内モード」ですが、急いで充電したい時も効果的です。
コントロールセンターからオンにできます。通信機能の制限で、余計なバッテリー消耗を抑える効果がありますよ!

04

最終手段は電源オフ!

とにかく短時間でできるだけ充電したい時は、電源を落とします
これは本当の最終手段と言えます(^_^;)

05

今回のお悩み、スッキリ解決できましたか?
他にもiPhone本体が熱くなっていたらスマホケースを外して、少しでも温度を下げるのも効果ありです。
————————————–
皆さんが疑問に思っている【質問】ネタを募集中です(≧▽≦)iPhoneのことや、こんなアプリない?などなんでもOK!コチラからレビューに投稿してください♪
————————————–

(作成者:sacco)

この記事で紹介したアプリに関連するカテゴリ

  • キーワード表示
  • リスト表示

合わせて読みたい似てる記事