【Twitter】リプライ方法2種類を使い分ける小技☆

  • Twitter

アプリアイコン

Twitterでリプライする時は、「吹き出しボタン」「返信をツイート」をタップして入力できます。
実はこの2つの方法、それぞれ表示のされ方が異なるんですよ(◎_◎)

吹き出しボタンを使うと大勢に見られる

吹き出しボタンをタップすると、ツイートにリプライできるのは多くの方がご存知かと思います。
タイムラインから1タップで、返信できるので簡単ですよね(=゚ω゚)ノ

01

ただし、この方法でリプライすると多くのユーザーに見られる可能性があります。
ツイートされている内容に吹き出しボタンからリプライすると、あなたのフォロワーのタイムラインにも流れます

02

「返信をツイート」なら最小限のユーザーだけに見られる

一方、もう一つのリプライ方法はあなたのフォロワーのタイムラインに流れません
そのやり方ですが、リプライしたいツイートをタップし単独で開きます。

03

吹き出しボタンはタップせず、画面下にある「返信をツイート」をタップしましょう( ^ω^ )

04

ここでキーボードが立ち上がり、リプライを入力できるようになりました!
あとは文字を入力して、「返信」ボタンをタップするだけです。

05

覚えてしまえば結構便利な小技ですよね♪
リプライを見られてもいいかどうかで、2種類のリプライ方法を使い分けましょう。

Twitter/無料

APPをダウンロードする

※こちらで表記しているアプリの価格は、記事作成当時の価格になります。ダウンロードの際は、必ずお値段をお確かめください!

(作成者:sacco)

この記事で紹介したアプリ

Twitter

Twitter

(99+) 1.9
無料
  • 世界で何が起きているか、ニュース速報もチェック!
  • スポーツからテレビや政治、様々な出来事の舞台裏も見れる!
  • 地元のニュースや天気、現在の交通状況もすぐに見れる!

この記事で紹介したアプリに関連するカテゴリ

  • キーワード表示
  • リスト表示

合わせて読みたい似てる記事