【LINE】トーク内のカメラでテキストを読み込む小技☆

  • LINE

アプリアイコン

LINEのトーク画面で、メッセージを入力する欄のカメラアイコンがありますよね。
実は書類のテキストなどを読み込んで、メッセージに自動入力できるんですよ(◎_◎)

LINEのカメラ機能がすごい!

実際に使って、小技をご説明していきますね。
LINEのトーク画面を開いて、カメラアイコンをタップします。

01

写真→OCRモードに切り替えましょう!
これは光学文字認識と呼ばれる機能で、活字をテキスト化してくれるんですよ(◎_◎)

02

読み取り精度は、読み込む時の部屋の明るさなどで変わってきます。
できるだけ活字にピントを合わせたら、撮影ボタンをタップしてください。

03

初めてこの機能を使う時、このメッセージが出てきます。
問題なければ、「同意」を選択し次へ進んでください(=゚ω゚)ノ

04

数秒で読み込みが完了し、認識できた文字部分が四角い枠で囲われましたね。
メッセージに入力したい活字を、タップして緑の枠に変えましょう。そして「次へ」をタップします。

05

もし不要な文字があれば、自動入力後のメッセージ欄でキーボードを使い編集もできますよ。

06

いかがですか?
この小技を使って名刺に書かれたメールアドレスや、イベント案内の日時などを読み込めたら共有しやすくなりますね♪

LINE/無料

APPをダウンロードする

※こちらで表記しているアプリの価格は、記事作成当時の価格になります。ダウンロードの際は、必ずお値段をお確かめください!

(作成者:sacco)

この記事で紹介したアプリ

LINE

LINE

(99+) 2.1
無料
  • 無料通話・無料メールアプリの決定版!
  • いつでもどこでも通話やメールが楽しめる
  • グループの連絡やスタンプで楽しくコミュニケーション

この記事で紹介したアプリに関連するカテゴリ

  • キーワード表示
  • リスト表示

合わせて読みたい似てる記事