TwitterでDMをやり取りできる範囲を広げる小技☆

アプリアイコン

Twitterのダイレクトメッセージ(DM)は、設定変更によりフォローされていないユーザーからも受け取れます。
送受信範囲を広げると、交友範囲も広がりますよ♪

1対1やグループでやり取りできる

ダイレクトメッセージは、Twitterのホーム画面右下のメールアイコンから確認できます。
オプション機能をオンにすれば、知らない相手でもあなたのアカウント宛にダイレクトメッセージを送れるようになりますよ(°▽°)

01

ダイレクトメッセージの設定

それでは、ダイレクトメッセージの設定を確認していきます。
Twitterアプリを開き、画面を右に向かってスワイプしてください。

02

機能一覧から、「設定とプライバシー」をタップしましょう。

03

次の画面で、「プライバシーとセキュリティ」をタップして開きます。

04

プライバシーとセキュリティに関する設定画面になりました。
ダイレクトメッセージについての項目で、「すべてのアカウントからメッセージを受け取る」有効にします。

05

この設定に変更するとフォローの有無は関係なく、興味を持ってくれたユーザーからメッセージを受け取れることになります。
交友関係を広げていきたいと考えているなら、有効にしたいオプションです( ^ω^ )

(作成者:sacco)

この記事で紹介したアプリに関連するカテゴリ

  • キーワード表示
  • リスト表示

合わせて読みたい似てる記事