【質問】文字が小さすぎて読めない時に使えるiPhoneの便利機能ってない?

icon

トリセツ編集員によるiPhoneお悩み相談のコーナー!(。・∀・。)ノ今回はこちら!

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

【質問】文字が小さすぎて読めない時に使えるiPhoneの便利機能ってない?

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

本や新聞などを読む際に小さすぎて読みにくい時ってありませんか?
iPhoneには「拡大鏡」という機能があります!
これはカメラを通して文字や対象物を大きく表示する機能です。
今回はこの「拡大鏡」を素早く起動させる設定方法についてご説明いたします^^

「拡大鏡」をコントロールセンターに登録する方法

まず、「設定」→「コントロールセンター」→「コントロールをカスタマイズ」をタップします!
01

「コントロールを追加」の中に「拡大鏡」があるので左のプラスボタンをタップします。
02

「拡大鏡」の起動方法

iPhoneの画面上部から下にスワイプし「コントロールセンター」の画面にします。
すると、先ほど追加した「拡大鏡」があるのでタップします。
03

「拡大鏡」を起動するとカメラに映ったものの倍率を変えることができ、見にくい文字もくっきり大きく見ることができます♪
04

いかがでしたでしょうか?お悩みは解決できましたか??|ω・チラッ
今回、ご紹介した「拡大鏡」は文字などを拡大するのにも便利ですが、それ以外にも拡大ルーペとしても使えます^^
設定だけしておけば、いざという時に役立つかも知れませんね♪
ぜひ試してみてくださいね(^.^)

————————————–
皆さんが疑問に思っている【質問】ネタを募集中です(≧▽≦)iPhoneのことや、こんなアプリない?などなんでもOK!コチラからレビューに投稿してください♪
————————————–

(作成者:amazo)

この記事で紹介したアプリに関連するカテゴリ

  • キーワード表示
  • リスト表示

合わせて読みたい似てる記事