iPhoneのタイマーを音楽停止機能として活用する小技☆

アプリアイコン

iPhoneで好きな曲やYouTubeを再生したまま、眠りにつきたい方におすすめの小技です。
タイマーを使って“○分後に再生ストップ”という風に使えますよ♪

スリープタイマーとして設定できます

時計アプリにある「タイマー」ですが、ただ時間をカウントダウンするだけではないんです(◎_◎)
タイマーの画面に切り替え、「タイマー終了時」の文字をタップしてください。

01

タイマーが終わった時に鳴る音を選ぶ画面で、一番下までスクロールしていくと「再生停止」とありますね、こちらをタップしましょう!
チェックマークがついたことを確認し、右上の「設定」を選択します。

02

またタイマーの画面に戻りますのでこの後、音楽や動画を再生したい時間を設定してください。
そして、「開始」ボタンをタップしてタイマーをスタートさせましょう(`・ω・´)

03

タイマーをスタートさせたら、あとは好きなアプリを起動して再生するだけです♪
設定した時間になると、自動的に停止します。

04

タイマーをスリープタイマーに設定する小技でした。
iPhoneの電池を無駄に使わないので、ぜひ使ってみてください!

(作成者:sacco)

この記事で紹介したアプリに関連するカテゴリ

  • キーワード表示
  • リスト表示

合わせて読みたい似てる記事