えっ!ドラえもん!?自由すぎる塗り絵が3Dになって飛び出した!

アプリレビュー

icon_2014_08_06_doraemonnurie

先月、「ドラえもん」の塗り絵が3Dになって飛び出すとTwitterなどで話題になっていたことをご存知ですか?

その正体は、8月8日公開の映画「STAND BY ME ドラえもん」江崎グリコのコラボによって生まれたAR塗り絵
専用の台紙に塗り絵をして、専用アプリのカメラでその塗り絵を見ると、AR(拡張現実)機能でドラえもんが目の前に飛び出すというものなんです。

2014_08_06_gurikonurie-06

このぬりえの台紙は、対象のお菓子を購入、または、グリコWebサイトからダウンロードできます!
なので誰でも無料で試すことができるんです♪

2014_08_06_gurikonurie-08

ということで早速、編集部でもやってみました!
やっぱりトリセツマークは付けなきゃね~!

2014_08_06_gurikonurie-09

アプリのカメラをぬりえにかざすと、ドラえもんが出現!
画面をタップすると、動き出したー!

2014_08_06_gurikonurie-01

そして、他の編集員はというと、
(゚ω゚;)。o○(えっ!?)

2014_08_06_gurikonurie-07

自由すぎる塗り方に、ドラえもんの形をしたちがうもんに変り果てました…

いかがでしたか?
夏休みにお子さんと一緒に、個性を発揮させて楽しんでみてはいかがでしょうか?
もちろん、子供心をお持ちの大人も、十分楽しめますよ(笑)

グリコぬりえ/無料

※こちらで表記しているアプリの価格は、記事作成当時の価格になります。ダウンロードの際は、必ずお値段をお確かめください!

上部へ戻る