【iPhoneカメラ】すぐできる!撮った写真を〇〇する方法

小技

Camera

みなさん、たくさん写真撮ってますか~?
これまでのカメラテクでは、iPhoneの構え方から、カメラ撮影の基本をご紹介してきましたね!

今回は少し指向を変えて、カメラアプリから撮影後にすぐできるカメラテクをご紹介したいと思います(*´∀`)ノ

既にお気づきの方も多いと思いますが、カメラアプリの左下にあるサムネイル
これからご紹介するテクニックは、すべてこのサムネイルから操作していきます!

2014_08_08_cameratec-01

すぐ拡大して確認する

サムネイルから表示された写真をピンチで拡大すると、ブレたりボケたりしてないか確認できますね!
撮ったその場で確認して上手く取れていなかったら、また撮り直してみましょう!

2014_08_08_cameratec-02

すぐ削除する

表示された写真を、左右にスワイプすることで、過去に撮影した写真と切り替えることができます。
これで連続撮影した写真をスワイプで比較し、上手く撮れていなかった写真は、右下のごみ箱マークをタップで削除!
複数枚を一括削除したい時は、左上のカメラロールから写真を選びましょう。

2014_08_08_cameratec-03

表示されたサムネイル一覧から、左上の「選択」をタップ。
すると複数の写真を選択できるので、削除したい写真にチェックマークを付け、右下のごみ箱マークから一括削除!
どんどん増える写真は、すぐ削除して整理する習慣をつけてみてはいかがでしょうか?

2014_08_08_cameratec-04

すぐ加工する

撮影した写真を、いい感じに加工したい!
そんな時は、画面下の中央にある「編集」をタップ。
すると自動補正やフィルター加工、トリミングなど簡単な加工ができます!

2014_08_08_cameratec-07

すぐ共有する

素敵なランチや旅行先の写真などは、すぐ投稿したいですね♪
写真の左下にある共有(シェア)マークをタップすると、様々なアイコンが表示されます。

2014_08_08_cameratec-05

メッセージやメールに添付、iCloudへの同期、各SNSなどでシェアなど、各種設定がここからできるんです!

2014_08_08_cameratec-06

ここで「写真活用テクニック!」
例えば、買い物メモなどをすぐ見たい時に、ロック解除してアプリを起動させるのって面倒じゃないですか?

そんな時は、メモの写真を撮って、
「共有(シェア)マーク」⇒「壁紙に設定」。
こうしてロック画面に登録すると、ホームボタンやスリープボタンのワンタッチですぐに表示させることができるんです!

2014_08_08_cameratec-08

いかがでしたか?
他のアプリを起動しなくても標準カメラのアプリ内で出来ることがこんなにたくさんあるんですね!
後でやろうと思って忘れてしまうことなども、アプリ内でパッと済ませちゃいましょう。
皆さんが素敵な写真をたくさん撮ることができますように~♪(○´∀`)ノ゙

関連記事:【カメラテク】使わないなんて勿体ない!本当はすごいHDR機能

上部へ戻る