【小技】サイレントでもアラームが鳴る!?「音」の仕組みを解説!

小技

iPhone5_icon

電車内や仕事中、映画館など日常生活の中でサイレントモード(マナーモード)にしなくてはいけない時がありますね( ・x・)シー
しかし、サイレントモードに設定したのに、いきなりアラームが鳴ってビックリしたという経験はありませんか?

2014_08_11_silent-02

実はiPhoneは、通常モードとサイレントモード、イヤフォンを接続しているかによって、音の出る条件がそれぞれ変わるんです。
それでは、電話の着信音、音楽/動画再生、メールの通知音、アラーム/シャッター音の4種類に分けて解説していきましょう!

【記号の見方】
・●(スピーカーから音が鳴る)
・▲(イヤフォンから音が鳴る)
・●▲(スピーカーとイヤフォンの両方から音が鳴る)
・×(音は鳴らない。バイブレーションは各設定によって異なります。)

通常モード

2014_08_11_silent-5

通常モードとは、音が鳴る設定にしている状態で、もちろん音が出ます!

・電話の着信音⇒●
・音楽/動画再生⇒●
・メールの通知音⇒●
・アラーム/シャッター音⇒●

通常モード+イヤフォン接続

イヤフォンを接続している時は、少し注意が必要です!
イヤフォンを接続していると、スピーカーからは音が出ないと思っていませんか?

アラーム/シャッター音はスピーカーから周囲の人にも聞こえているので、イヤフォンをする際は「サイレントモード」にすることをおすすめします

・電話の着信音⇒●▲
・音楽/動画再生⇒▲
・メールの通知音⇒▲
・アラーム/シャッター音⇒●▲

サイレントモード

2014_08_11_silent-4

サイレントモードでも、全てが無音になるわけではありません
サイレントモードに設定していても、音楽再生やアラーム/シャッター音はスピーカーから鳴るので、注意してくださいね!

・電話の着信音⇒×
・音楽/動画再生⇒●
・メールの通知音⇒×
・アラーム/シャッター音⇒●

サイレントモード+イヤフォン接続

イヤフォンをする際はスピーカーから出ている音に気づきにくいので、サイレントモードに設定することをおすすめします!
ただし、アラーム/シャッター音はスピーカーから鳴るので注意が必要です

・電話の着信音⇒▲
・音楽/動画再生⇒▲
・メールの通知音⇒×
・アラーム/シャッター音⇒●▲

すべての条件で、アラームとシャッター音が鳴ることがわかりました!
サイレントモードの状態で眠ってしまっても、ちゃんと朝には目覚ましアラームが鳴ってくれるので安心ですね。
そしてシャッター音が必ず鳴るのは、セキュリティの為だと考えられます。

音が出たり出なかったり、どういう違いがあるんだろうと疑問に思っていた方は、解決できたでしょうか?
ぜひ参考にしてみてくださいね(*´ー`)♪

オススメ記事一覧

編集部が選んだとっておきのオススメ記事をいくつかご紹介します↓

上部へ戻る