【iPhoneカメラ】自分を100倍美人に写す自撮りテクニック!

小技

Camera

皆さん、「自撮り」ってしますか?
「友だちに分かりやすいようにFacebookやLINEのアイコンを自分の顔にしよう」と思った時など、iPhoneのカメラでパパっと自撮りしますよね。

2014_08_29_jidori08

そんな時、「どうせなら可愛く、あるいはイケメンに撮りたい!」と思うのは人の性!
というわけで今回は、インカメラを使った自撮りで自分を100倍美人に写すための簡単テクをご紹介!

画面じゃなくてレンズを見るべし

まずはこちらの自撮りをご覧ください。

2014_08_29_jidori03

視線が下にいってしまって、なんだか眠そうな表情をしていますね!
この写真は、普段自撮りをしない人が一番やってしまいがちなミス、「画面を見ながら自撮り」をやってしまった結果撮れた一枚です!

インカメラで撮影するとき、どうしても画面で自分の顔を確認しながら撮ってしまいがちですが、シャッターをきる一瞬だけはしっかりカメラを見ましょう!

2014_08_29_jidori06
2014_08_29_jidori04

正面より斜め上から撮るべし

斜め上から撮影すると自然と上目遣いになるため目がパッチリと見えるのに加え、鼻の穴が隠れ顎が小さく映るので美人度がアップします!

2014_08_29_jidori05

小技:AE/AFロックを駆使して超美白!

AE/AF機能を使ってわざと自分の顔を白飛びさせる事によって、奇跡の美白写真を撮るというテクニックもありますよ!

カメラに指を映すことでわざと暗い部分を画面内に作り、その暗いところを長押しして「AE/AFロック」をしましょう。

2014_08_29_jidori08

これをしてから自撮りをすると…!!

2014_08_29_jidori09

奇跡の美白写真に!!
これをすると、多少の肌荒れやシワであれば完璧に隠すことができ、美人度が詐欺レベルにUPします♪

小技2:顔色が悪い時は「自動補正」!

しかし先ほどの美白写真、白すぎて顔色が悪いですよね。
そんな時は「編集」ボタンから「自動補正」をかけて肌に自然な赤みをプラスしましょう!

2014_08_29_jidori01

そうして出来た改心の自撮りがコチラ!

2014_08_29_jidori02

いかがですか?たった4つのテクニックだけで自撮りが超絶うまくなった感じがしませんか?
これを機に皆さんも「奇跡の一枚」を狙ってみてくださいね♪

過去記事:
【iPhoneカメラ】最適な明るさで自慢できる写真にしよう
【iPhoneカメラ】すぐできる!撮った写真を〇〇する方法

上部へ戻る