【質問】ユーザ辞書で入力が時短できるって本当ですか?

icon

トリセツ編集員によるiPhoneお悩み相談のコーナー!(。・∀・。)ノ今回はこちら!

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

【質問】ユーザ辞書で入力が時短できるって本当ですか?

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

仕事でiPhoneを使う機会が多い方は少しでも入力操作が楽になると嬉しいですよね。実はものすごく使えるユーザ辞書での時短方法があります!ぜひ活用してください!(・∀・)

いつもはこんな感じで予測変換を…

仕事でiPhoneを使う場合、意外と同じ文面を何度も何度も使います。なので、大抵の方はこのように予測変換を活用しているんじゃないでしょうか? でもこれだとある程度の文字入力が必要になってきます。

そこで活用したいのが「ユーザ辞書」です。いつもの歯車マークの「設定」から「一般」へと進み、「キーボード」へ。さらにその中にある「ユーザ辞書」を選びます。

画面の右上にある「+」ボタンで追加ができます。よく使う言い回しなどを登録してどんどん時短活用していきましょう!

登録方法は簡単です!「単語」に入力したい定型文を、「よみ」の部分に変換をかけたいキーワードをひらがなで入力します(・∀・)

すると普段ならある程度の文節を打たないと予測変換がかからない文面でも先ほど登録した「いつも」と打つだけで定型文がすぐに入力できちゃいます♪

 

いかがでしたでしょうか?お悩みは解決できましたか??|ω・チラッ
今回は知っていると超時短になる「ユーザ辞書」の活用方法をご紹介していきました。ぜひ活用してみてくださいね!
————————————–
皆さんが疑問に思っている【質問】ネタを募集中です(≧▽≦)iPhoneのことや、こんなアプリない?などなんでもOK!コチラからレビューに投稿してください♪
————————————–

(作成者:S・M)

この記事で紹介したアプリに関連するカテゴリ

  • キーワード表示
  • リスト表示

合わせて読みたい似てる記事