【質問】iPhoneのカメラで撮影時に傾きを少なくしたい

icon

トリセツ編集員によるiPhoneお悩み相談のコーナー!(。・∀・。)ノ今回はこちら!

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

【質問】iPhoneのカメラで撮影時に傾きを少なくしたい

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

iPhoneのカメラには、撮影しやすい「グリッド」を表示できます。
グリッド線を利用して、被写体をまっすぐ撮影するお手伝いをしてくれますよ(´ー`)

グリッドを表示する

せっかくiPhoneで写真を撮ったのに、あとで見返してみたら写真が斜めに傾いていてがっかりした経験はないですか?
iPhoneを手に持って撮影するため、まっすぐ被写体を撮影するのが難しいですよね(´・ω・`)

01

グリッド線を表示するためには、設定アプリを開きましょう。
「カメラ」を選択してください!

02

次に表示された画面で、「グリッド」を有効にして設定完了です。
カメラアプリ内では、グリッドのオン・オフができないのでご注意くださいね。

03

設定アプリを閉じ、カメラアプリを再起動するとグリッド線が表示されます。
動画撮影モードでも、このグリッド線が表示されるので撮影しやすくなりますよ♪

04

今回のお悩み、スッキリ解決できましたか?
写真を撮る時に、構図にもこだわりたい方などはカメラ設定を変更してみてくださいね(=゚ω゚)ノ
————————————–
皆さんが疑問に思っている【質問】ネタを募集中です(≧▽≦)iPhoneのことや、こんなアプリない?などなんでもOK!コチラからレビューに投稿してください♪
————————————–

(作成者:sacco)

この記事で紹介したアプリに関連するカテゴリ

  • キーワード表示
  • リスト表示

合わせて読みたい似てる記事