記事で紹介しているアプリ
Human - Activity Tracker

【iOS8】新しい標準アプリ「ヘルスケア」って何ができるの?

アプリレビュー

icon_2014_09_30_healthcare

iOS8にアップデートした時、見慣れないハートのアイコンが増えていることに気づきましたか?

2014_09_30_healthcare01

何これ?何に使うの?と思っている方も少なくないはず!
というわけで今回は、iOS8から新たに追加されたこの標準アプリ、その名も「ヘルスケア」について簡単にご説明します!

健康管理アプリ「ヘルスケア」

こちら、ずばり自分の身体データ運動量栄養摂取量などを管理できる健康管理アプリ!

「健康データ」内に収集されたデータをダッシュボードに一覧表示させることで、アプリを起動すれば一目で自分の健康データが確認できるようになるというものなんです♪

2014_09_30_healthcare02

といっても、あくまで「ヘルスケア」は管理するアプリなので、データをとるにはそれ専用の計測アプリを使う必要があります!

2014_09_30_healthcare03

つまり「ヘルスケア」は、数ある計測アプリと連携させることでデータを一つに集めて、管理しやすくするアプリなのです!

「ヘルスケア」対応アプリ

「ヘルスケア」と連携できる対応アプリは、今まさに続々と登場している最中( ・∀・ )ゞ
というわけで今回は1つだけ、ダウンロードしておくだけでOKな超お手軽アプリをご紹介!

2014_09_30_healthcare04

それがこちら、「human」という無料アプリです!
まずは手順にそって「位置情報」と「センサー」へのアクセスを許可し、アカウントを作成します♪

2014_09_30_healthcare05
2014_09_30_healthcare06

すると「ヘルスケア」と連携するかを聞かれるのでそこで設定を済ませれば、あとは放っておけばOK!

2014_09_30_healthcare07

アプリを起動していなくても、自動的に運動量などが計測されます!
そしてそのデータがこれまた自動でヘルスケアに共有される!

最初に設定さえしてしまえばあとは何もしなくていいので、楽ちんでおすすめです!

Human – Activity & Calorie Tracker/無料

icon_2014_09_30_HumanDL

いかがですか?連携させるアプリによって他にも様々な使い方ができそうな「ヘルスケア」
今後も随時活用法などご紹介していきますね♪

※こちらで表記しているアプリの価格は、記事作成当時の価格になります。ダウンロードの際は、必ずお値段をお確かめください!

上部へ戻る