【質問】iPhoneで撮った写真の撮影場所がバレるって本当?

icon

トリセツ編集員によるiPhoneお悩み相談のコーナー!(。・∀・。)ノ今回はこちら!

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

【質問】iPhoneで撮った写真の撮影場所がバレるって本当?

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

iPhoneで撮影した写真や動画を、誰かと共有する前に位置情報サービスについて確認しておきましょう。撮影した場所、日時まで情報が残っている場合がありますよ!

自宅がバレる可能性あり!

iPhoneで撮影した写真や動画が、位置情報を残す設定になっていると撮影場所・撮影日時も記録されます。
写真アプリの「撮影地」アルバムが、位置情報を含んだ写真です。

01

どこで撮影されたのか、地図に印がつけられています。
地図を拡大すると、詳細な住所がわかってしまうため他人に写真をシェアする時は注意が必要です(`・ω・´)

02

写真や動画に位置情報を残さない方法

ここからは、iPhoneのカメラで撮影しても位置情報が残らない設定を解説しますね!
設定アプリを起動し、「プライバシー」を開きます。

03

続いて、「位置情報サービス」を選択しましょう♪

04

次に、「カメラ」タップして次の画面へ進んでください(=゚ω゚)ノ

05

位置情報の利用について設定を変更できます。
「なし」に設定すると、今後写真や動画に位置情報は残らなくなりますよ!

06

今回のお悩み、スッキリ解決できましたか?
位置情報が載っていることに気がつかず、自宅や職場が知られるリスクがあるので心配な方は一度設定を確認してくださいね。
————————————–
皆さんが疑問に思っている【質問】ネタを募集中です(≧▽≦)iPhoneのことや、こんなアプリない?などなんでもOK!コチラからレビューに投稿してください♪
————————————–

(作成者:sacco)

この記事で紹介したアプリに関連するカテゴリ

  • キーワード表示
  • リスト表示

合わせて読みたい似てる記事