LINE PayがApple Payに対応!ダブルクリックでかざすだけ♪

  • LINE

モバイル送金・決済サービスのLINE PayがApple Payへの対応を2020年12月22日(火)より開始しました。LINE Payでの決済がますます手軽になります。

LINE PayのApple Payで決済が手軽に

これまでLINE Payでの決済では、LINEを起動してウォレットからバーコードやQRコードを表示させ、読み取ってもらう必要がありました。

Apple Payに対応したことで、LINEアプリを起動させることなく、ホームボタンやサイドボタンをダブルクリックして「iD」の端末にかざすだけで決済できるようになりました。「iD」の端末は全国121万箇所以上の店舗に設置されています。

登録の仕方

LINE Payまたは「ウォレット」のメインメニューにある「Apple Pay」のアイコンをタップし、「はじめる」をタップします。

「Visa LINE Payプリペイドカード」発行の案内画面で 「確認」 を2回タップ、規約に同意しパスワードを入力します。

Apple Payの案内画面がでてくるので、「続ける」をタップします。

「”VISA LINE Pay プリペイドカード”がWalletに追加されました」の表示された画面で、「完了」をタップします。

「Apple Payへの設定が完了しました」という画面になれば完了です。支払いは事前にLINE Payにチャージした金額から行われます。

「Apple Pay」でのメインカードを「Visa LINE Payプリペイドカード」に設定することで、LINE Payでの決済がますます手軽になります♪
いかがでしたか?Apple Payへ登録してみてくださいね。

LINE/無料

APPをダウンロードする

※こちらで表記しているアプリの価格は、記事作成当時の価格になります。ダウンロードの際は、必ずお値段をお確かめください!

Source:LINE Pay

(作成者:muriel)

この記事で紹介したアプリ

LINE

LINE

(99+) 2.0
無料
  • 無料通話・無料メールアプリの決定版!
  • いつでもどこでも通話やメールが楽しめる
  • グループの連絡やスタンプで楽しくコミュニケーション

この記事で紹介したアプリに関連するカテゴリ

  • キーワード表示
  • リスト表示

合わせて読みたい似てる記事