音もバイブも一切鳴らない「サイレントマナーモード」の設定法

小技

icon_2014_10_22_silent

大事な会議中や、映画館、美術館の中でなど…着信音はもちろん、バイブレーションも鳴らしたくない!という場面、意外によくありますよね。

という訳で今回は、音もバイブも一切鳴らない「サイレントマナーモード」の設定方法をご紹介!

設定方法

まずはiPhone本体の左側面、音量ボタンの上にある「サイレント切り替えボタン」をパチっとオレンジにして、普通のサイレントモードにしましょう。

2014_10_22_silent

しかしこのままだとメールや電話がきた時、バイブレーションは鳴ってしまいます。
なので、「設定」アプリをひらき、「サウンド」をタップ!

2014_10_22_silent02

一番上、「バイブレーション」の項目内の、「着信音なし」の方をオフに!

2014_10_22_silent05

これで、サイレントモードにしている間はバイブレーションも鳴らない状態、「サイレントマナーモード」になります!

※アラームや音楽・動画の再生音、カメラ・スクリーンショットのシャッター音は鳴ってしまうのでご注意くださいね!

バイブレーション設定の仕組み

実はiPhoneのバイブレーションは、「iPhoneから音が出る状態のとき」と「iPhoneがサイレントモードのとき」とでそれぞれオン・オフを設定することができます。

2014_10_22_silent04

「着信音あり」
 =iPhoneから音が出る状態のとき
「着信音なし」
 =iPhoneがサイレントモードのとき

なので、先ほどの「サイレントマナーモード」の設定では「着信音なし」のバイブレーションをオフにしたのです!


(´-`).。oO(つまり…)

◆着信音が鳴る時はバイブはいらない
 →着信音ありオフ

◆着信音が鳴らない時はバイブがほしい
 →着信音なしオン

という風に、実は細かく設定することもできるんですよ♪

いかがですか?バイブレーション設定の仕組み、覚えておけば大事な場面で失敗せずに済むかも!

上部へ戻る