【iOS8】標準「メモ」に写真が!?テキストにも新機能!

特集

Note

テキストを入力して保存、共有が出来る標準「メモ」
iOS8になり、この「メモ」が進化しているんです!
それではご紹介しちゃいます(´∀`)

写真が挿入出来るように!

文章と画像を、一緒にメモしたい時に便利ですね!
メモを開いたら、画像を挿入したい部分を長押し
そして表示されたメニューから「写真を挿入」をタップ。

2014_10_28_Note-01

写真を選択して挿入します。
カメラアプリの「写真・スクエア・パノラマ」は選択が可能。
(現在、動画は挿入できないようですね。)

2014_10_28_Note-02

写真はメモの横幅に合わせて自動で配置されます。
なので、オリジナルサイズやスクエア写真と、パノラマ写真では見え方が変わります。

2014_10_28_Note-03

リッチテキストが使えるように!

リッチテキストを使用して、文章をもっと見やすくしましょう!
まずは、編集したいテキストを選択
そして表示されたメニューから「BIU」をタップ。

2014_10_28_Note-04

「3パターン」のリッチテキストから、お好きなものを選択。
ボールド=太字、イタリック=斜体、アンダーライン=下線を組み合わせて使うことも可能です!

2014_10_28_Note-05
2014_10_28_Note-06

いかがでしたか?ヽ(*´∀`*)ノ
メモを残したり、メールや投稿記事の下書きに使ったり、何かと便利でサッと使えるメモアプリ。
ぜひ活用してみてくださいね!

上部へ戻る