【質問】iPhoneのバッテリーの減りが早いのをなんとかしたい

icon

トリセツ編集員によるiPhoneお悩み相談のコーナー!(。・∀・。)ノ今回はこちら!

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

【質問】iPhoneのバッテリーの減りが早いのをなんとかしたい

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

iPhoneを使っているうちにバッテリーの減りが早くなると感じませんか。使っていないと思っても意外に消費しているバッテリーを長持ちさせる方法があります。

バッテリーの消費状況を知る

設定アプリから「バッテリー」を開きます。アプリごとに、どれくらいバッテリーを使っているかの割合が表示されます。

メールアプリなど、起動していなくてバックグラウンドで動いているアプリがどれくらいあるか、バッテリーを消費しているかもわかります。

バックグラウンドで動いているアプリの消費を抑える

設定アプリから「一般」「Appのバックグラウンド更新」を開きます。バックグラウンドで更新されるアプリの一覧が表示されます。

メールは手動で受信するなど、バックグラウンドで更新する必要を感じないアプリのスイッチをオフにすると、バッテリー消費を抑えられます。一括でオフにすることもできます。

位置情報サービスを見直す

位置情報サービスはGPSを利用しており、バッテリーを消費します。不要ならば、オフにしておくといいでしょう。設定アプリから「プライバシー」へと進み、「位置情報サービス」を開きます。

「常に」となっているアプリを「使用中のみ」または「なし」に設定します。位置情報サービスを使うゲームなどが遊ばないのに入っていたら、思い切ってアンインストールするとバッテリー消費が抑えられます。

いかがでしたでしょうか?お悩みは解決できましたか??|ω・チラッ
低電力モードを使うと一時的にバッテリー消費を抑えられますが、普段からバッテリーを消費しないよう設定しておくのもいいですよ。

(作成者:muriel)

この記事で紹介したアプリに関連するカテゴリ

  • キーワード表示
  • リスト表示

合わせて読みたい似てる記事