「YouTube」動画で観たい箇所だけすぐに観られる小技☆

  • YouTube

アプリアイコン

「YouTube」アプリで動画鑑賞をする際、観たい箇所だけすぐに観たいこともありますよね。「チャプター」機能を上手に活用できれば、どんなに長い動画でも、観たい箇所だけすぐに観ることができて便利ですよ♪

「YouTube」動画のチャプターを上手に活用しよう!

まずは観たい「YouTube」動画を開きましょう。以下の画像のような状態に開けたら、タイトルあたりをタップして、その動画の「説明欄」を開きましょう( ̄▽ ̄)

動画の「説明欄」にはその動画の説明や動画作成者のプロフィール、商品を紹介している内容であればそれを購入できるリンク先などが書かれています。さらに、動画にもよりますが、チャプターを設定している動画であれば、この「説明欄」に表示されます(チャプターを設定していない動画もあります)。

「説明欄」以外にも、画面下に「チャプター」が表示されますので「すべて表示」をタップしてみましょう。

すると、以下の画像のように、その動画に設定されたチャプターがすべて表示されるので、サムネイル画像や設定されたチャプター名から観たい箇所を判断してタップすれば、すぐにその観たい箇所に飛ぶことが可能です♪

また、動画のチャプター数が多く探しづらい場合には、直接動画の時間軸のあたりを指で移動すると、以下の画像のようにそれぞれのチャプター名と静止画が表示されるで、チャプター名を確認しながら具体的に観たい箇所を細かく探していくこともできます。

逆に、「このチャプターだけ観たい!」という目的が決まっていれば、説明欄のチャプター名の左にある青字の時間の表記をタップすることでそのままそのチャプターに飛ぶことができますので覚えておいてくださいね(*´▽`*)

いかがですか?
「YouTube」動画で観たい箇所だけすぐに観られる小技でしたが、使ってみたくなりましたか( ^ω^ )
今後もみなさんのお役に立つiPhone小技をご紹介していきますので、お楽しみに!

YouTube/無料

APPをダウンロードする

※こちらで表記しているアプリの価格は、記事作成当時の価格になります。

ダウンロードの際は、必ずお値段をお確かめください!

(作成者:Clara)

この記事で紹介したアプリ

YouTube

YouTube

(99+) 2.7
無料
  • 世界のさまざまな動画やMV等が見放題
  • 簡単でスムーズな動画検索機能がプラス
  • 動画編集やコメントなどすべてアプリで可能

この記事で紹介したアプリに関連するカテゴリ

  • キーワード表示
  • リスト表示