【質問】iPhoneの「予測変換」をリセットできますか?

icon

トリセツ編集員によるiPhoneお悩み相談のコーナー!(。・∀・。)ノ今回はこちら!

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

【質問】iPhoneの「予測変換」をリセットできますか?

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

メールや検索などで「予測変換」がとても便利ですが、他人にiPhoneを貸すときなどに見せたくない場合も。そんなときは「設定」アプリで一瞬でリセットすることができます♪

iPhoneの「予測変換」をリセットしよう!

例えば、「メモ」アプリで「あ」と入力してみましょう。すると、以下の画像のように「予測変換」が表示されますが、今までiPhoneを使用してきた中でよく使ってきた「あ」から始まる言葉が表示されています。
今回はこちらをリセットしてみたいと思います!( ̄▽ ̄)

「予測変換」のリセットは「設定」アプリで行います。
では「設定」アプリを開いて、「一般」の項目をタップして開きましょう!

「一般」の画面が開いたら、画面を一番下にスクロールして「リセット」の項目をタップします。

「リセット」の画面が表示されたらいくつかリセットのメニューが表示されていますが、その中から「キーボードの変換学習をリセット」の文字をタップしましょう♪

するとパスコードの入力を求められた後、以下の画像のようなポップアップメニューが表示されますので「変換学習をリセット」の赤文字をタップしましょう。

これで設定は完了です。本当に工場出荷時のデフォルト状態に戻っているかどうか、「メモ」アプリに戻って確認してみましょう!
「メモ」アプリで先ほどと同じように「あ」と入力すると、先ほどとは違う「予測変換」が表示されていますのでリセットは無事に完了していますね(*´▽`*)

いかがでしたでしょうか?お悩みは解決できましたか??|ω・チラッ
今回ご紹介した「予測変換」のリセットは、「メモ」アプリのみではなく、iPhone全体の文字入力機能についてのリセットになりますので、リセットされたくないアプリがある場合にはくれぐれもよく検討してから実行されることをおすすめします。

(作成者:Clara)

この記事で紹介したアプリに関連するカテゴリ

  • キーワード表示
  • リスト表示