【質問】iPhone標準の「写真」アプリで位置情報を追加できますか?

icon

トリセツ編集員によるiPhoneお悩み相談のコーナー!(。・∀・。)ノ今回はこちら!

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

【質問】iPhone標準の「写真」アプリで位置情報を追加できますか?

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

iOS15へのバージョンアップにより、それまで出来なかった写真の位置情報や撮影日の追加が可能になりました♪

昔撮影した写真に位置情報を追加しよう!

古いカメラなどで撮影した写真の場合、撮影日や位置情報がデータとして入っていない場合も。以前の「写真」アプリではそれらの情報は後から追加できませんでしたが、iOS15からは可能になりました♪
まずは「写真」アプリで対象の写真を開き、画面下の「i」アイコンをタップしましょう( ̄▽ ̄)

すると、以下の画像のようにその写真の詳細メニューが表示されます。今回は位置情報を入力したいので、一番下の「位置情報を追加…」の青文字をタップします。

「位置情報を調整」の画面になりますので、検索窓で該当する場所の地名等を入力しましょう。検索窓の下の「地図の場所」の欄に、候補となる地名が表示されますので、該当する地名をタップして選択しましょう!

すると、画面の下にマップが表示されます。正しい場所に入力されたかどうかを確認するために、そのマップの部分をタップしましょう。

以下の画像のように、今回選択した場所周辺の地図も表示されますので、正しい場所を入力できたかどうか確認できますね♪
このように撮影場所の位置情報を入力しておけば後々便利ですね(*´▽`*)

いかがでしたでしょうか?お悩みは解決できましたか??|ω・チラッ
今回の同じ方法で撮影日も追加することができますので、友達から送ってもらった画像や紙の写真をスキャンしたデータなどで正しい撮影日が入っていない場合には正しい撮影日を入力することができますのでぜひ挑戦してみてくださいね♪

(作成者:Clara)

この記事で紹介したアプリに関連するカテゴリ

  • キーワード表示
  • リスト表示