【質問】閲覧履歴を残さずにWEBサイトを見ることはできますか?

icon

トリセツ編集員によるiPhoneお悩み相談のコーナー!(。・∀・。)ノ今回はこちら!

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

【質問】閲覧履歴を残さずにWEBサイトを見ることはできますか?

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

誰かのiPhoneを借りてWEBサイトを閲覧するときや、逆に誰かに貸すときなど、履歴を残したくないときはプライベートモードを使います。

プライベートモードの使い方

Safariを開きます。画面右下の「タブ一覧」のアイコンをタップします。

左下にある「プライベート」の文字をタップします。

プライベートモードになりました。プライベートモードで閲覧したサイトの情報、検索履歴、文字の自動入力情報がSafariに保存されません。

画面下中央の「+」ボタンを押すと、新しいタブが追加されました。

操作は通常モードと同じです。検索したり、アドレスを入力したりして、WEBサイトを表示させます。

終了するときは、タブ一覧アイコンを長押ししてすべてのタブを閉じます。その後、画面左下のプライベートの文字をタップすれば、通常のSafariに戻ります。タブを閉じずに終了すると、終了時の情報がそのまま残ってしまうので、必ずタブは閉じましょう。

いかがでしたでしょうか?お悩みは解決できましたか??|ω・チラッ
どんなサイトを見たかという閲覧履歴もプライバシー情報なので、他人に知られたくない場合もあるでしょう。iPhoneを一時的に貸したり借りたりすることのある人はぜひ活用してくださいね。

(作成者:muriel)

この記事で紹介したアプリに関連するカテゴリ

  • キーワード表示
  • リスト表示