記事で紹介しているアプリ
Instaflash

【iPhoneカメラ】諦めないで!真っ暗な写真を復活させる方法

小技

Images

2015年も皆さんが素敵な写真をたくさん残せるよう、カメラの基本や小技などご紹介していきますよ~♪(*‘∀≦)d

さて、最近撮った写真を振り返ると、こんな失敗写真もちらほら…

2014_12_24_iphonecamera-01

でも、諦めないで!!!
今回はこんな真っ暗な写真を復活させる方法をご紹介します♪

写真アプリから編集する

写真アプリで編集したい写真を開いたら右上の「編集」をタップ。
次に画面下の編集ツールから「ライト」を選択し、明るさを調整しましょう。

2014_12_24_iphonecamera-02
2014_12_24_iphonecamera-03

更に明るくしたい場合は右の「メニュー」を開いて、露出や明るさなどを微調整することができます。

2014_12_24_iphonecamera-04

編集が終わったら右下チェックマークをタップして保存
保存した写真は「編集」からいつでも再編集元に戻すことができます。

2014_12_24_iphonecamera-06

こうして、暗い部分を明るくすることが出来ました♪

他のアプリを使って編集する

暗い写真を明るく補正することに特化した編集アプリ「Instaflash」もおすすめ!
これまた真っ暗な写真です…

2014_12_24_iphonecamera-07

アプリを開いて編集したい写真を選択したら、画面下のスライダーを右に移動するだけで、明るく補正が出来ちゃいました!

2014_12_24_iphonecamera-08

この無料版では、他にコントラスト・ホワイトバランス・彩度・シャープネス・トリミングと回転の編集が可能。

Instaflash/無料

APPをダウンロードする

有料版では、EV値・ノイズ除去・フォーカス・カラースプラッシュで部分的に色をつけるなど、プロ級の編集加工ができます!

Instaflash Pro/¥500

APPをダウンロードする

※こちらで表記しているアプリの価格は、記事作成当時の価格になります。ダウンロードの際は、必ずお値段をお確かめください!

いかがでしたか?
夜に撮った写真や薄暗い室内の写真は、削除する前にぜひお試しください!
皆さんが素敵な写真をたくさん残せますように~♪(○´∀`)ノ゙

過去記事:
【iPhoneカメラ】写真アプリだけで出来る写真の整理術!
【iPhoneカメラ】イルミネーション撮影テクと“光の粒”の作り方!

上部へ戻る