【実録】やらかした!!間違えてSIMをロックしちゃった時の対処

小技

icon_iphone_search2

先日、SIMカードにもロックをかけると強力な盗難対策になりますよ!という記事を公開しましたが…

過去記事:【盗難対策】徹底!「SIM PIN」を設定して悪用されるのを防ごう!

2015_01_06_sinpin06

実は編集員、この記事内容を検証中にやらかしてしまったんです

2015_01_06_yarakashita05

そうです。PINコードを3回間違えて、SIMにロックがかかってしまったんです!!

これをやってしまうともう大変!電波が一切入らないので、Wi-Fiがないところでは電話もメールも地図で道を調べることもできない!!

2015_01_06_yarakashita01

Photo:写真AC

というわけで、今回は間違ってSIMにPINロックを掛けてしまった時の対処を、編集員の体験を元にご紹介します!

ロックの段階について

まず、SIMにかかるロックには2段階あります。

最初に求められる「PINコード」を3回間違えた時にかかるロックは、第一段階のロックなのでまだ解除が可能です。
(編集員が陥ったのもこの状態でした)

2015_01_06_yarakashita02

…皆さん、通信会社との契約時に受け取った書類、まだちゃんと持ってますか?

ロックの解除には、(docomoの場合は)控え書類の中に書かれている「PINロック解除コード(PUKコード)」を使うんです!

2015_01_06_yarakashita06

auの場合はSIM(IC)カードの台紙の裏に記載されているそうです!

初めてauICカード端末を購入した時の、袋の中か箱の中を探してみてくださいね!
そして分かりやすいところに保管しましょう。

2015_01_06_yarakashita03

SoftBankの場合は、My SoftBankから確認できるそう!
詳しくは下のページをご参照下さい!

2015_01_06_yarakashita04

参考:「PINコード・PIN2コード」の入力を間違えて「PINロック」がかかりました。解除方法を教えてください。|ソフトバンクモバイル

PINロック解除コード(PUKコード)、見つかりましたか?

見つかりましたら、iPhoneを再起動してロックを解除しましょう!

2015_01_06_yarakashita07

正しく入力されれば、ロックが解除されます!

2015_01_06_yarakashita08

PUKコードを紛失した!

当然、「PUKコードもどっかいった…」という方もいらっしゃるでしょう。

そんな時は、名義人ご本人本人確認用の書類を持ってキャリアショップに行きましょう!

PUKコード入力にも失敗した!

PUKコードの入力に10回失敗した、もしくはPUKコードが正しくないと言われるといった場合は、キャリアショップでSIMカードを再発行して貰う必要があります。

その場合、再発行料金が発生する場合がありますのでご注意下さい!

余談

ちなみに編集員は再発行になってしまいましたが、iPhone内のデータ等は消えませんでしたのでご安心下さい♪
不安な方はショップの店員さんにしっかり話を聞いて下さいね!

以上!実録レポートでした!
私のような失敗をする方が減ることを祈ります!(;ω;)

上部へ戻る