【iPhoneカメラ】保存版!標準カメラの基本機能まとめ

小技

camera

2015年も皆さんが素敵な写真をたくさん残せるように~d(*‘∀≦)
今回は「iOS 8:保存版!標準カメラの基本機能」をまとめてご紹介します♪

撮影画面の各部名称と機能

2015_01_07_iPhonecamera-01


①フラッシュ
フラッシュはiPhoneの背面(iSight)カメラのみ対応。前面(FaceTime)カメラでは使用できません。
iPhone 6 / 6 Plus / 5sには「True Toneフラッシュ」という、白とアンバー(琥珀色)の2色のLEDが搭載。

◆詳しい使い方はこちら

2014_08_25_cameratec-02


②HDR
HDR(ハイダイナミックレンジ)とは、露出(明るさ)の異なる3枚の連続写真を、自動で合成し最適な明るさの写真にしてくれる機能!
これによって暗過ぎや明る過ぎるなどの写りにくい部分が補正されます。

◆詳しい使い方はこちら

2014_08_05_cameratec-5


③AE/AF
撮影画面をタップすると「黄色い四角」と「太陽マーク」が表示され、「AE(自動露出)/AF(オートフォーカス)」を調整することができます。
画面を長押しすると「AE/AFロック」が設定可能。

◆詳しい使い方はこちら

2014_12_17_iPhoneamera-02


④撮影モード
画面を左右にスワイプして切り替えます。
動画は、タイムラプス/スローモーション/ビデオ。
静止画は、写真/スクエア/パノラマ。

◆詳しい使い方はこちら


⑤サムネイル
左下のサムネイルをタップすると、直近に撮影した写真が確認できます。そこから写真の削除や共有など便利機能もすぐに使えますよ。

◆詳しい使い方はこちら

2014_08_08_cameratec-01


⑥撮影ボタン
写真モードの時に一回タップすると、シャッター音が鳴り撮影できます。長押しすると、バーストモード(連写)で撮影できます。
動画モードの時はタップすると撮影が開始され、もう一度タップすると撮影が終了します。


⑦フィルタ
右下の三つ丸マークをタップすると、8つのフィルタから選択できます。

◆詳しい使い方はこちら

130924_3_4


⑧グリッド線
写真の構図を考える時にガイドとなるグリッド線。「設定アプリ」から表示の設定ができます。

◆詳しい使い方はこちら

2014_11_05_iPhonecamera-04


⑨セルフタイマー
3秒または10秒のタイマーを設定できます。

◆詳しい使い方はこちら

2014_11_11_iPhonecamera-04


⑩カメラ切り替え
右上のカメラマークをタップして、iPhoneの背面(iSight)カメラと前面(FaceTime)カメラを切り替えます。

◆詳しくはこちら


 

いかがでしたか?
まだ使い方に慣れていない方は、こちらの記事を「お気に入り=☆」に登録しておくと便利ですよ!
皆さんが素敵な写真をたくさん残せますように~♪(○´∀`)ノ゙

上部へ戻る