iPhoneのアラームをバイブレーションのみにする便利な小技☆

アプリアイコン

自宅用に設定している毎日のアラームが、外出中に起動し恥ずかしい思いをした人もいますよね。日中外出する可能性のある時間帯のアラームは音を消してバイブレーションのみに設定しておきましょう。

「時計」アプリのアラーム音を「バイブレーションのみ」に設定しよう!

まずは「時計」アプリの「アラーム」画面を開き、アラーム音をバイブレーションのみにしたい時間設定のところをタップしましょう( ̄▽ ̄)

「アラームを編集」の画面が開いたら、「サウンド」の項目をタップしましょう。今はなんらかの曲が設定されているかと思います。

「サウンド」の画面が開いたら、画面を一番下までスクロールダウンさせましょう。
この「サウンド」の画面でなんらかの曲を選んでしまうと、アラーム音として流されてしまうのでご注意くださいね。

「サウンド」の画面の一番下までいくと、「なし」という選択肢がありますので、そちらをタップしましょう。

以下の画像のように、「なし」の左にチェックマークがつけば設定変更は完了です。
確認するために、前の画面に戻ってみましょう!

アラーム音として音楽を流したくない時間の「サウンド」の項目に曲名や音名ではなく「なし」と表示されていれば、今後はその時間になっても音楽や音はならず、バイブレーションのみ発動しますので安心ですね(*´▽`*)

いかがですか?iPhoneのアラームをバイブレーションのみにする便利な小技でしたが、使ってみたくなりましたか( ^ω^ )
今後もみなさんのお役に立つiPhone小技をご紹介していきますので、お楽しみに!

(作成者:Clara)

この記事で紹介したアプリに関連するカテゴリ

  • キーワード表示
  • リスト表示