【iOS8.1.3】アップデート時に必要な空き容量が低減される!

特集

Settings

最新のiOSバージョンiOS 8.1.3が公開されました!

今回は、アップデート時のiPhoneに必要な空き容量が低減されるなど、嬉しい改善が含まれています!

詳しい情報は、
・ソフトウェア・アップデートの実行に必要なストレージ容量を低減
・一部のユーザが「メッセージ」および「FaceTime」のApple IDパスワードを入力できない問題を修正
・SpotlightでAppの結果が表示されない問題に対処
・iPadでマルチタスク用ジェスチャが機能しない問題を修正
・統一学力テスト用の構成オプションを追加

「統一学力テスト」ってなんでしょうね(´・ω・`)?

アップデートの方法は、「設定」⇒「一般」⇒「ソフトウェアアップデート」から、「ダウンロードしてインストール」を選択。

2015_01_28_update-01
2015_01_28_update-02

必要な空き容量が足らずにアップデートを諦めていた方は、今後出来るようになるかもしれませんね!
念のため、バックアップをとってからのアップデートをおすすめします!

関連記事:
【初心者入門】iPhoneのバックアップって何?どうやるの?
【質問】パソコンもWi-Fiもないけどバックアップをとりたい!
【iOS8.1.2】着信音・通知音が削除される問題などが改善

上部へ戻る