アプリ購入でよくある誤解3選

Q&A




iPhoneをはじめ、スマートフォンはいろんなアプリを使うことで真価を発揮しますね。

でも、最初のうちはアプリを購入するということ自体がハードルになることも多いはず(・ω・*)

今回はもっとアプリを気軽に楽しむために、アプリ購入に関するよくある誤解を3つ選んでみましたよ!

1.毎月85円も払いたくない。

appq1

AppStoreのアプリ詳細ページに表示されている価格は、月額課金ではなく買い切りの価格なので、金額アプリの使用権を値段だと考えると良いかもしれませんね。

2.アプリを削除したいけど、もったいない。

appq3

アプリは買い切りなので、一度購入したら同一のアプリはその後何度インストールしても購入料金は発生しません。ただし、作成したデータなどは残せる場合と残せない場合があるので、削除するアプリごとに確認しましょう。

3. 期間限定で無料やセールだけど今は要らない

AppStoreでは期間限定で有料のアプリが無料になったり、セール価格で販売されていることがあります。無料のうちにダウンロードしてすぐにアプリを削除しても、一度ダウンロードしたアプリであれば購入料金を発生させずに再ダウンロードできます。ちょっと興味があるアプリであれば、とりあえず無料やセールの期間内にインストールしておいて暇な時に使ってみるとお得です。

ということで、アプリのセールや無料の情報をチェックして、いろんなアプリを試してみましょう!

▼直近のオススメアプリ

マンハッタンを飛び回る感じが快感すぎるあのアプリがセール!

科学的な根拠で簡単に睡眠改善ができちゃうスゴ腕アプリ

上部へ戻る