心当たりの無いメールに注意!Apple IDが不正アクセスされたら…

小技

iCloud

iPhone以外の機器(パソコンなど)からApple IDにログインした時や、機種変のあと初めてApple IDにログインした時などに届く、こんなメール。

2015_02_05_appleID04

このメールが、特に心当たりのない状況下で届いた場合!

注意してください!他者が無断でアカウントにアクセスしている可能性があります!

2015_02_05_yarakashita

Photo:写真AC

という訳で今回は、あなたのApple IDが不正アクセスされた時の対処法をご紹介します!

心当たりがないか再確認

まず、このメールが届いた時の状況に以下が当てはまっていないかどうかを確認して下さい。


1. 機種変後、初めてApple IDにログインした
2. 新しいパソコンやiPadなどの機種でApple IDにログインした
3. 自分の許可を得た他の人がApple IDにログインした
4. Apple IDを新しくした


以上の条件に該当していないのに届いた場合は、不正アクセスを疑ったほうがいいかもしれません!

Apple IDを変更する

まずはメールの指示通り、Apple IDのパスワードをリセットしましょう!

2015_02_05_appleID01

SafariでMy Apple IDにアクセスし、「パスワードをリセット」をタップ!

あとは手順に従って変更すればOKです!

2015_02_05_appleID02

任意のパスワードに変更したい場合は、先ほどのページから「Apple IDを管理」をタップしてログインし、「パスワードとセキュリティ」から手順にそって変更します!

2015_02_05_appleID03

不正な買い物をされていないか確認

Apple IDとクレジットカードが紐付けされている場合、不正な買い物をされていないか確認しましょう!

クレジットカードの設定を変更したい場合はこちらの記事をどうぞ!
Apple IDに登録したクレジットカード情報を変更・削除する方法


基本的に、不正アクセスをされた場合は早急にApple IDを変更することが一番の対策になります!

いかがでしたか?皆さんも身に覚えのないメールが届いたら、注意してみてくださいね!

(作成者:編集員K)

上部へ戻る