記事で紹介しているアプリ
Twitter

【ツイ速】アカウントをグループ分け!「リスト」機能の活用法

特集

icon_2014_09_30_twitter

Twitterヘビーユーザーである編集員Kが、Twitter上で発見・気になった情報を独断と偏見で選出し紹介する【ツイ速】のコーナー!

今回は、意外と皆知らないTwitterの「リスト」機能について詳しく解説していきます!

そもそも「リスト」機能って?

「リスト」機能とは、端的にいうと自分がフォローしているアカウントをグループ分けする機能のことです!

2015_03_30_twi01

設定方法はカンタン!

アカウントページから、歯車ボタンをタップして「リスト」を選択!

2015_03_30_twi02

そうしましたら、画面右上の「+マーク」をタップしてリストを新規作成します!

2015_03_30_twi03

フォローしている人との関係性ごとに作るもよし、その人のツイートの内容ごとに作るもよし…

2015_03_30_twi04

自由に作っちゃってください!

出来たら、そのリストに追加したい人をアカウント名や名前で検索して追加するだけです!

2015_03_30_twi05

これで、追加した人のツイートしか表示されないリストタイムラインの完成です!

アカウントページから歯車ボタンをタップして「リスト」を選択して、見たいリストを選択すればいつでもリストタイムラインを見ることが出来ます。

2015_03_30_twi06
2015_03_30_twi07

「リスト」の便利な使い方

冒頭で、リスト機能は自分がフォローしているアカウントをグループ分けするものですと言いましたが…

実はリストには、自分がフォローしていないアカウントでも追加することができます

2015_03_30_twi08

なので、「知り合い以外はフォローしたくないけど、○○関係のツイートは随時チェックしたい」という人には特にリスト管理がオススメなんです!

ただ、フォローと同じでリストも追加した人に通知がいってしまうので、こっそりリストを作成したい人はリストを非公開にするといいですよ♪

2015_03_30_twi09


いかがでしたか?
以上!今週のツイ速でした!( ・∀・ )ゞ

関連記事:【ゼロから始めるTwitter】その1:Twitterってどんなもの?


更新情報をリアルタイムでお届けする
トリセツのTwitterもよろしくね♪

フォローしにいく!

(作成者:編集員K)

上部へ戻る