記事で紹介しているアプリ
Google マップ - ナビ、乗換案内

【Google Maps】PCで検索→iPhoneへ転送できるように!

小技

20150708_googlemaponeclick_icon

道順だけでなく、航空写真も確認できる「Google Maps」。
実は最新のアップグレードにより、PCとiPhoneとを連携させて使用できるように。その機能が思いのほか便利だったのでご紹介します(^^)

まずは最新版のアプリにアップデートしていることが条件!

PCとiPhoneのGoogleユーザーが同一であることも条件。利用する際は、必ずおなじユーザーIDでログインしましょう。

iPhone側の設定

Google Mapsアプリの検索画面の左側にある3本線から、設定画面に入ります。設定項目の、上から3番目にある「通知」に注目!

20150708_googlemaponeclick_001

通知をタップすると、2番目に「デスクトップ版マップから送信」という項目が表示されます。機能を使う前に、通知をONにしておきましょう。

20150708_googlemaponeclick_002

パソコンからiPhoneに送信

それではさっそく行きたい場所などをパソコンで検索してみましょう。

検索すると住所などの下に「携帯端末に送信」という表示が追加されているのが確認できるはず。

20150708_googlemaponeclick_003

「携帯端末に送信」を選択すると、同一のユーザー名でアプリを使用している端末が表示されます。
この場合、「OWNERのiPhone」をクリックすればiPhoneへの送信は完了♪

20150708_googlemaponeclick_004

すると、お使いのiPhoneに、パソコンから送信した住所が送られてきたはずです。さっそく通知画面をクリックしてみましょう!

20150708_googlemaponeclick_005

パソコンから送ったものと同一の場所が表示されます。パソコンで見ているものを、携帯に送信したいときや遠く離れている家族などに地図を送ってもらうときなどに使えそうですね(*^-゚)v♪

20150708_googlemaponeclick_006

現在、ルートの共有などはできませんが、今後のアップデートにも期待が持てそうです!

(作成者:meisa)

上部へ戻る