記事で紹介しているアプリ
Facebook

Facebookの「知り合いかも」はなぜ表示されるの?

小技

Facebook

Facebookを閲覧している時、友達候補が「知り合いかも」に表示され、
新たな出会いに繋がることがありますが、
自分が検索してページを除いた人が表示され、ドキッとしたことはありませんか?

「ワタシが検索したの、バレてるのかな…Σ(゚д゚;)」って不安に思いますよね。

そもそも「知り合い」かもって、どんな機能なんでしょうか??

「知り合いかも」

「知り合いかも」とはその名の通り、知り合いの可能性があるFacebookユーザーを表示してくれる機能

Facebook_01

これは、友達や職歴、学歴、所属しているネットワーク、インポートした連絡先などが基となっているそうです。

また、検索した相手が表示されることがありますが、相手側に自分も表示されている可能性は極めて低いということがとある実験で実証されています。
完全にゼロとは言い切れませんが、相手側にはまずバレてはいないでしょう。(´▽`) ホッ

とはいえ、あまり知り合いは広げたくないという人もいると思いますので、「知り合いかも」に友達候補が表示されにくくなる対策法をお知らせしましょう。

設定方法

アカウント設定からプライバシーと進むと、つながりの設定をすることができます。
「私に友達リクエストを送信できる人」を「友達の友達」に設定すれば、
「知り合いかも」に表示される人をかなり限定することが出来ます。

また「私を検索できる人」も、メールアドレスと電話番号で検索できる人を「友達」や「友達の友達」に設定すれば、更に絞り込むことが出来ます!

Facebook_02

もし連絡先情報をインポートしていて、そこが基になっている場合は連絡先を削除することも出来ます。
「知り合いかも」から削除したい場合は、そのユーザーの名前の横に表示される「×」、または「削除」をタップすればOK。

いかがですか?
友達の輪を広げたい人、限定した仲間とSNSを楽しみたい人
それぞれの使い方に応じて設定もカスタマイズしていきましょう。

Facebook/ 無料

iconAPPをダウンロードする

※こちらで表記しているアプリの価格は、記事作成当時の価格になります。ダウンロードの際は、必ずお値段をお確かめください!

(作成者:K・N)

上部へ戻る