記事で紹介しているアプリ
Send Anywhere (ファイル転送・送信)

セキュリティーも万全!動画やデータ転送にはこのアプリ!

アプリレビュー

anywhere_icon

家族同士、友だち同士で写真や動画のやり取り。取引先と書類のやり取り。
アプリは何を使ってますか?

SNSだと送れる容量が少なかったり、テキストをメールに添付、ってのも意外とメンドくさい。

そんな時のお役立ちアプリがこれ!「Send Anywhere」です!
使い方はいたってシンプル
画面真ん中の「送信」をタップし、送信したいファイルを選択します。

anywhere_2

例えば写真だと、タップして選択し、右下の紙ヒコ―キマークをタップ!

anywhere_3

すぐにアップロードされ、6ケタのワンタイムキーが表示されます。

anywhere_4

ここから10分間、ダウンロードが可能。相手側にワンタイムキーを知らせましょう。
受け取る時は、トップ画面の入力画面に数字を入力するだけ!ね、カンタンでしょ?

スマホ同士だけでなく、タブレットやPCともやり取りでき、端末も問いません。
また、アップしたファイルを24時間保存し、メールやLINEなどのSNSで共有することも可能です。
6ケタのワンタイムキーがかけられていて、制限時間が過ぎると無効になってしまうので、セキュリティー面も安心ですね。

会員登録もログインも不要で、プライベートでもビジネスでも活躍してくれそうなこのアプリ。
ぜひお試しを!

Send Anywhere (ファイル転送・送信) / 無料

APPをダウンロードする

※こちらで表記しているアプリの価格は、記事作成当時の価格になります。ダウンロードの際は、必ずお値段をお確かめください!

(作成者:N.K)

上部へ戻る