大安や仏滅っていつ?標準カレンダーに表示させる小技

小技

20150804_rokuyouhyouji_icon

大事な予定を決める時、意外と参考にされているのが、大安や仏滅といった六曜です。
しかしいつが大安だっけ?と分からなくて困ったことはありませんか?

iPhoneカレンダーには六曜を表示させることができるんです!ヽ( ´▽`)/ベンリ

六曜を表示させるには、六曜カレンダー(http://rokuyo.info/)というカレンダーサービスを利用します。
サイトにアクセスすると、中ほどの方にカレンダーのアドレスがありますので、アドレスをコピーしておきます。

20150804_rokuyouhyouji_001

今回は1年表示を利用してみます。
「設定」→「メール/連絡先/カレンダー」をタップ。

20150804_rokuyouhyouji_002

「アカウントを追加」を選択。

20150804_rokuyouhyouji_003
20150804_rokuyouhyouji_004

「その他」をタップして、「照会するカレンダー」をタップします。

20150804_rokuyouhyouji_005

そして、先ほどの六曜カレンダーからコピーした「カレンダーのアドレス」をペーストして、次へをタップし問題がなければ「保存」でOKです。

20150804_rokuyouhyouji_006
20150804_rokuyouhyouji_007

すると、カレンダーにこのように六曜表示ができるようになります!

20150804_rokuyouhyouji_008

縁起を担ぎたいときなど、意外と六曜が必要な場面ってありますので、表示させておくと便利かもしれません!

他の手帳やカレンダーで探す手間が省けますので、ぜひやってみてくださいね^^

(作成者:meisa)

上部へ戻る