【再確認】Apple Musicの自動更新(課金)をオフにする方法

小技

20150722_applemusicplaylist_icon

7月からサービスが始まり、今月で3ヶ月目を迎えた「Apple Music」。
はじめの3か月は無料なので、使用している方も多いのではないでしょうか。

Apple_01

ここで、注意しなければいけないのが、自動更新(課金)です。

デフォルト設定では、試用期間がすぎると自動で更新(課金)が始まるようになっています。
今回は自動で更新(課金)されることを防ぐ方法をご紹介します。

150907_applemusic-01

自動で更新をオフにする方法

ミュージックを起動したら、左上の「シルエットマーク」をタップ。
Apple_03

「Apple IDを表示」をタップし、Apple IDを入力。
「購読」の項目の「管理」をタップ。

Apple_04

すると、無料トライアル期間が確認できます。
更新オプションの「自動更新」オフにします。

150907_applemusic-02
150907_applemusic-03

これで設定完了です。

いかがですか?
試用期間が3か月と長いので、こうしておけば、忘れた頃に自動で課金されてしまっていた!なんてことにならず、安心して使うことができます♪
始めから、Apple Musicを継続して使うつもりでないのなら、オフにしておいた方が安心です。
ぜひ、設定してApple Musicを楽しんでみてくださいね!

Apple Musicのお試しがまだのかたはこちらから

(作成者:編集員W)

上部へ戻る