【小技】Safariをもっと便利に快適に使うまとめ

小技

icon


iPhoneの標準ブラウザなので、Safariを愛用している人も多いと思います。実はSafariには、便利な小技がたくさんあるんですよ。その中からいくつかご紹介します。

コントロールバーの表示

戻るや進む、ブックマークなど、いろんなアイコンがあるコントロールバーですが、いつの間にか消えていたなんてことありませんか?表示方法はいくつかあります。

safari_01

  • ステータスバーをタップ。
    時計やバッテリーが表示される上の部分をタップするだけ!
  • 画面下をタップ。
    本来あるはずのコントロールバーの位置をタップしましょう。
  • 下にスクロール
    ゆっくりスクロールすると反応しないので、少し早めにしましょう。

ページの一番上に戻る

長い記事などを読んでいると上に戻るのが面倒になりませんか?実はダブルタップでかんたんに戻れるんですよ♪

スワイプで「戻る」「進む」ができる

実はこれもスワイプでできちゃうんです。画面の左端から右へとスワイプで、「戻る」。逆の右端から左へスワイプで「進む」になります。

safari_02

わざわざコントロールバーを出さなくてもいいんです!

サイト内検索

サイト内検索までできちゃうんです!

「このページ(○件一致)」の項目をタップすると…

safari_03

このような一致した文字がマーカーを引いたような感じになりますよ♪

safari_04

閲覧履歴のリストを表示

長い間ブラウザを使っていると、あのページに戻りたいけど戻るボタンを押すのは果てしないなあ、なんて思ったことありませんか?何度も何度もタップするのは面倒ですよね。「戻る」、「進む」ボタンを長押しすると、リストが出るんですよ!

safari_05

これでパッと戻りたいページに行けますね!

閉じたタブの復元

タブ機能は便利ですけど、たまに間違えて違うページを閉じてしまったりしませんか?そんな時に便利なのがこの機能です。

safari_06

間違って閉じてもあわてなくて済みそうですね♪

読みやすい「リーダー表示」

この機能を使うと見やすく表示してくれますよ!ここをタップすると…

safari_07

こんな風になります!メールで共有すると本文でページが読めるようになるのもこの機能の便利な所ですよ!

「リーディングリスト」でオフラインでも読める

気になる記事を見つけたり、後で読みたいと思ったときに便利なのがこの「リーディングリスト」です。登録しておくと、オフラインでも読めてしまうので便利ですよ♪

safari_08

いつでも読めるのでどんどん活用していきましょう。

PC向けのサイトを見る

スマホ向けのサイトだと表示されなかったり、普段PCで見ているのでPC向けのサイトを見たい時ってありますよね。そんな時にこれを使うと便利ですよ!

safari_09

検索boxをタップした後下にスワイプします!そうすると「デスクトップ用サイトを表示」と出るのでタップすると、PC向けになります!

いかがでしたか?
Safariを使いこなして楽しちゃいましょう♪

(作成者:W・M)

上部へ戻る