初めてiPhoneを手にした方が知っておくべき操作方法

初心者入門

20150923_hajimeteiphone_icon

初めてiPhoneを手に入れたけれど、説明書のないiPhoneはどのように使うのか全く分かりませんね...(-_-;) 今回は、画面を動かすために必要なiPhone用語と画面の動かし方をご説明します(・ω・)ゞ

スワイプ

画面上に指を置いたまま上下左右に滑らせる操作がスワイプ。本のページをめくる感じで画面を前後に移動するときに使うことが多いです。

20150923_hajimeteiphone_001

タップ&ダブルタップ

画面上を指先で軽くたたく操作のこと。タップは1回、2回たたくとダブルタップ。アプリを開いたりボタンを押したりするときに使います。

20150923_hajimeteiphone_002

フリック

フリックとはボタンに軽く触れて、素早く弾くように動かす操作のこと。主に文字入力するときに使います。
弾く方向で入力できる文字が変わりますよ!メールやメモで入力画面を開いて練習してみましょう♪

20150923_hajimeteiphone_003

スクロール

大きすぎて画面に入りきらなかった、表示されていない部分を見るときに使います。画面に軽く触れて指を滑らせるように画面を移動させます。

20150923_hajimeteiphone_004

上下に長いサイトなら下から上にスクロールすると、画面の下のほうが表示されます。

20150923_hajimeteiphone_005

ピンチ・ピンチアウト・ピンチイン

写真などを見るときに画面に2本の指を置くと画面をつまむことを(ピンチ)。この指を広げることをピンチアウトと呼び、画面が拡大します。

20150923_hajimeteiphone_006

広げた指を縮めるとピンチイン、画面が縮小します。地図アプリなどでも使えますよ(^^♪

20150923_hajimeteiphone_007

いかがでしたか?操作の基本、分かっていただけたでしょうか?|ω・チラッ
初めのうちは操作に慣れなくて使いづらいところもありますが、少しずつ触っているうちにスムーズにできるようになります!基本動作を覚えて、iPhoneを使いこなしてくださいね♪

(作成者:meisa)

上部へ戻る