【iOS 9】メールアプリで添付写真に「落書き」ができちゃう♪

小技

iOS 9になって、メールの「写真添付」が楽になりました!
さらに今回は、ゴージャスなオマケ機能もつきましたのでご紹介します。

iOS_01

いままでメールに写真を添付しようと思ったら、写真を先に呼び出して、メールに添付のメニューを選んでいたわけですが、今回のアップデートではメール作成画面から写真を呼び出すことが可能になりました。本文エリアを長押ししてみましょう。利用可能メニューが表示されたら、右の三角マークをタップして次へ。

iOS_02

すると、「写真またはビデオを挿入」という項目が出てきます。これをタップ。

iOS_03

そうすると、写真アプリに移動し、添付したい写真を選べます。添付したい写真を選んで、右下の「選択」をタップすると、メール画面に戻ります。

iOS_04

簡単に写真が挿入されました!そしてその写真をまた長押ししてみてください(タップでも可です)。

iOS_05

するとまた利用可能メニューがでますので、再び右の三角をタップすると、今度は「マークアップ」という項目が出てきますのでこれをタップしてみてください。

iOS_06

そうすると、なんと、写真に書き込みができる画面になるんです。画面下のカラーマークで書き込む色を選び、下の四つのマークは左から、フリーハンド、拡大鏡の効果の挿入、テキスト書き込み、署名の挿入です。この4種類の加工が写真に対してその場でできてしまうのです。

iOS_07

色々遊んでみました。間違えてしまったら、書き込んだマークを直接タップすると削除することができますよ。

iOS_08

いかがでしたか?
こんなに手軽になって、こんなに便利になったら、お友達に写真ばっかり送ってしまいそうですね!

(作成者:I・Y)

上部へ戻る