【iOS 9】バッテリーを一番使ってるアプリを発見する方法

小技

icon

思ったよりバッテリーの減りが早い…。と思った時、何でそんなに消費しているのか気になったことはありませんか?そんな時は、調べるに限ります!

battery_01

iOS 9にアップデートしたことで、バッテリー残量の表示や省電力モードのほかに、バッテリーの使用状況がみられるようになりました。
早速見てみましょう。設定アプリから「バッテリー」をタップします。

battery_02

すると、いままでのメニューの下に、バッテリーの使用状況がアプリごとに表示されるようになっています。24時間以内と7日以内の2種類で、バッテリーの使用比率が多いアプリから順に表示されるようです。私ゲームやりすぎですね。すいません…。

battery_03

7日以内モードにしてみました。やっぱりゲームやりすぎですね。すいません。通勤電車がどうしてもそうなるもので…。と、私の話は置いておいて、その横の時計のマークはなんでしょう?タップしてみます。

battery_04

お、使用時間が表示されました。24時間以内だから…、あ、見事に私の通勤時間往復の2回分です。ゲーム…。
しかしながら、時間表示も見られることで、バックグラウンドで起動しっぱなしのアプリの消費状況もわかるので、バッテリーの減りが気になった時は、ここをチェックしてみるのをお勧めいたします。はい。ゲームはほどほどにします。

いかがでしたか?
バッテリーの残量をみて、効率的にアプリを使ってみてはいかがでしょうか。

(作成者:I・Y)

上部へ戻る