自宅で無線LANが使えるように!iPhoneのWi-Fiの設定方法

初心者入門

wifi

充実した機能やアクセスの速さは魅力的ですが、iPhoneを使用していて気になるのがパケット容量…
今回は、パケットを気にせず使えるWi-Fiの設定についてご紹介します(・ω・)ゞ

20151006_wofinet_001

無線LANを設置しただけでは、iPhoneでそのまま利用することはできません。
iPhone内での設定が必要になります。

「設定」アプリを開くと上の方に「Wi-Fi」という項目があるので、そこから設定していきましょう。

Wi-Fiボタンをオンにすると、Wi-Fiの接続候補が一覧として表示されます。
一覧の中から、接続したいものを選んでタップしましょう。

20151006_wofinet_002

どこに接続してよいか分からないときは、無線LAN機器の側面や裏側にSSIDとして記載されているのでチェックしてみてくださいヽ(´▽`)ノ

該当のSSIDをタップするとパスワードの入力画面が現れます。
アクセスキーなどとして、SSIDが記載されている場所に載っているので、入力しましょう。

20151006_wofinet_003

パスワードが一致したら、Wi-Fiへの設定作業は完了です。
接続しているSSIDは、上の方に表示されるようになります。

20151006_wofinet_004

また、auやsoftbankなどのキャリアの横にある電波アイコンも扇形のアイコンに変化しているはず。
Wi-Fiに繋がっている証拠です。

ちなみにWi-Fiへの接続が不安定だと、3Gや4Gなどに戻ってしまうこともあることを覚えておきましょう♪

(作成者:meisa)

上部へ戻る